やりたいことだけしていればいい。やりたいことがないなら楽しいことだけしてればいい。

「めんどくさい」

「つまらない(楽しくない)」

私の嫌いな言葉です。

これらの言葉を発する人に思うのが「じゃあ、やらなきゃいいじゃん」って思うのです。なんで、つまらないのに続けるの?なんで、めんどくさいのにするの?ってことをよく思います。

何かを成し遂げるためには、本来やりたくないこともやらなきゃいけないかもしれません。でも何かを成し遂げる必要があるなら、それをめんどくさいとか思っちゃだめですよね。

例えば「看護師を取りたい!でも看護師になるまでの勉強がめんどくさい」など。

それ、めんどくさいと思うのに本当にやりたいことなの?って客観的に思いますよね。

 

以前の私もそうでした。

ワイ「会社に行くのがめんどくさい」

他人「じゃあ行かなきゃいいじゃん」

ワイ「でも生活するためには・・・」

まだ、これに対する答えは見つかっていません。すごく難しい問題なのです。

生きていくためには嫌なこともしなきゃいけない。食事や歯磨きだってそうです。たとえ食事することがとてつもなく嫌いでも、生きていくためにはやらなきゃいけない。屋根の下で生活するためにはお金を稼がなければいけません。

 

偉そうにこんな記事を書く私は、これ以上続けても生産性が見込めない会社を退職し、バイクと旅が好きなので、バイクで日本一周旅行を計画している最中です。

しかし、仕事をしないとお金は消えていく一方なので、自分が絶対に飽きないと自信があるパソコンでできる仕事を探した結果、Webデザイナーが一番性に合いそうだったのでWebデザイナーを目指し勉強しています。

そんな感じでやりたくないことを避けて楽しいことをするだけでなく、人生に必要なお金の部分も楽しいことで埋め尽くす。Webデザイナーで最初からお金を稼げるなんて微塵も思っていませんが、自分が好きと思うことだからいいのです。

めんどくさいこと、つまらないことを人生から消去していったらストレスフリーで毎日楽しいですよ。