小6のころにハマっていた寿司打タイピングをやってみた

tainiwa.hatenablog.com

 

この記事をみて、久しぶりに寿司打タイピングをしたくなったのでやってみました。

ずっと「スシウチ」と呼んでいましたが、正確には「スシダ」なんですね。恥ずかしいw

 

小学6年生(2008年)ぐらいにめちゃくちゃハマっていた記憶があるのですが、10年も前からサービスがあったのでしょうか。

 

まあ、そんなことは置いといてやってみましょう。 

 

f:id:yutochiba:20180415233459p:plain

いつも決まって「3000円コース」をやっています。

 

オススメは5000円コースなんですね。長くてやる気しないや。

 

f:id:yutochiba:20180415233613p:plain

よく、日本語入力モードのままになっていて引っかかってしまう画面。

 

デザインも始まり方も10年前から何も変わりせん。

 

 

それではスタート!!!

 

f:id:yutochiba:20180415233717p:plain

最初は黄色のお皿(¥100)で、文字数も2文字と少なめ。ここでいかに短縮できるかが勝負。

つまづいたら速攻で【ESCキー】を押す。(笑)

 

f:id:yutochiba:20180415233846p:plain

結果はミスタイプ2回という好成績。

何度やっても、その日の一番最初の結果より上回ることがないのはなんででしょうかね。私だけですかね。。

 

平均キータイプは4.9回となっていますが、別のタイピングゲームだと7回 / 秒ぐらいの成績が残せます。

 

ブログをやっている人はタイピングが速いのかなと思います。短い時間でかなりの長文を書き上げる方もいらっしゃいますし。

 

寿司打(すしだ)の3000円コースにて挑戦者待ってます!