テントを張らずに野宿をしたら顔面や手に湿疹ができました

▼日本一周19日目の記事はこちら

 

和歌山にあるラーメン屋「マルイ」がネギたくさんで美味しい! - ゆーと伝記

 

f:id:yutochiba:20180522142355j:plain

▲公園で野宿した時の画像

無料のキャンプ場が見つからず、しかも夜は雨が降るということで屋根のある公園を探して野宿を決行しました。

風で多少の雨はかかりましたが、ずぶ濡れになることはなく寝ることができました。

 

ですが、朝起きてコンタクトレンズをつけようと鏡を見たら、顔中に湿疹のようなものが大量にできていることに気づきびっくり。

 

f:id:yutochiba:20180522142641p:plain

▲これは次の日にビジネスホテルに泊まった際に撮った写真です。(汚くてすみません)

ニキビのようにも見えますが、これが全て虫刺されによるものでしたwww

 

f:id:yutochiba:20180522144032j:plain

▲ちなみに3日前に名古屋城で撮った写真です。

比較してもらうと一目瞭然ですが、赤く点になっているもの全てが虫刺されですw

一晩でこうなってしまうから怖いですよね。

 

寝ている間にめちゃくちゃ蚊の音がしたのですが、「まあ大丈夫だべ」と思って無視してました。朝起きたらこのザマですがw

f:id:yutochiba:20180522144404j:plain

▲野宿した3日後に手にもブツブツが出てきました。

 

病院の先生曰く、何十匹に噛まれたのではなくて、とある一匹に噛まれるか刺されたりして、そのアレルギー反応で顔や手に症状が現れることがあると言っていました。

「どの虫なのかは断定できませんが、なるべくテントを立てましょうw」と言われましたwww

 

病院の先生に「テントを立てて寝ましょう」て言われる日が来るなんて想像したことありませんでした笑

 

f:id:yutochiba:20180522144242j:plain

病院代、薬代、不潔感MAXで声かけられない、本当にいいことがありません。

 

野宿は計画的に行いましょう。

 

以上、野宿して湿疹できて病院行ってきたよレポートでした。