これからは音楽をストリーミングサービスで聴くことにします

少し音楽をかじったことのあるゆーと(@yuuuto2014)です。

みなさんは普段どうやって音楽を聴いていますか?

 

f:id:yutochiba:20180702210215j:plain

私は高校生の頃、バンド活動の日々に明け暮れていてました。それでも数学のテストは4点も取ることができていたので、勉学との両立をしっかりできていたと自負しております。(カス)

 

このバンド時代に音楽を少しかじったせいで、楽曲をなるべく良い音で聴きたい病にかかってしまいました。

音楽を始めるまでは特にこだわりがなかった、ヘッドホン・スピーカー・再生機器・再生ソフトにこだわりを持ち始め、しまいにはビットレートなども気にするようになりました。

 

しかし、そんな私は意外にも時代遅れで、いまだにCDの音源をパソコンに取り込み、各端末に同期させて音楽を楽しんでいます。

これにも理由があって、CDが中々売れなくなっているこの時代に、なるべく好きなアーティストのCDは買って応援したいという気持ちも強いからです。これも少し音楽をかじって音楽業界の厳しさを知ってしまったからかもしれません。

 

f:id:yutochiba:20180702212516p:plain

ですが、もうCDの時代はとっくに過ぎ去っていて、Apple Music・AWA・LINEMUSIC・GooglePlayMusic・Spotify・AmazonMusic 等々、世にはたくさんのストリーミングサービスができていました。

そろそろ時代に置いて行かれそうなので、私もストリーミングサービスを使うことにします。

好きなアーティストを応援したいのであれば、ストリーミングサービスを契約していてもCDを買って応援すると思うので。

 

どうやら、どのサービスも無料期間があるので、身近なAppleかAmazonの体験から始めてみます。結局どのサービスを利用するのかは、また別の記事で報告します。