高卒22歳が初めての転職活動で思ったこと

どうも、転職活動中のゆーと(@yuuuto2014)です。

22歳にして初めての転職活動なのですが、自分は社会人としてまだまだ未熟だなと感じております。

高校卒業と同時に就職してから約4年間、大きな困難や緊張する場面とは無縁で、非常に穏やかな日々を過ごしていました。

事務職だったので難しい問題や壁に当たることはなく、毎日毎月毎年同じような業務を淡々とこなすだけでした。

何か成し遂げたことをあげるとすれば、社内改善案としてプレゼンテーションをしたり、会議の司会進行をしたり、組合活動で発表した程度です。

 

f:id:yutochiba:20180709222309j:plain

▲証明写真撮影の様子...

そんな私が会社をやめて転職活動を始めると、やりたい仕事を模索したり、履歴書を作成したり、面接対策をしたり。。いやでも自分と向き合わなければなりません。

こうして自分と向き合うことは、普通に会社に勤めていたら経験することはありませんでした。。やろうと思えばできるのでしょうが、意味もなくやる気が起きません。

 

転職活動を通して自分を知り、面接という場で自分をアピールし、キャリアアップを計っていくことは人生において非常に大切なことだなと感じています。

 

もし、前の会社で満足していたら、自分の成長は止まっていたと思います。

 

自分のワークスタイルやライフスタイルにあった会社に勤めれるよう、引き続き頑張ります。