やりたいことが無い。もし仮に1億円あっても同じことが言えるのか

やりたいことがない

やりたいことが見つからない

やりたいことがわからない

 

ここ最近ずっと悩んでいました。

バイクで日本一周の旅にでてみたり、事務職・工場勤務・販売職・営業職などたくさんの職業にも触れてきました。

それでも、「この仕事を一生やっていきたい!」と思うものは一つもありませんでした。

 

 

もし仮に1億円が手元にあったとしたら・・・?

f:id:yutochiba:20180428100624j:plain

いま貯金の残高が1億円あったとしたら、何かしたいことや叶えたいことがないか考えてみました。

 

・車のローンを返済したい

・海外旅行にいきたい

・新しいバイクを買いたい

・興味のある分野で起業してみたい

・親に仕送りしたい

・今よりも綺麗な家に住みたい

・素敵な家具に囲まれて暮らしたい

・新しいスノーボードを買いたい

・投資してさらにお金を増やしたい

・キャンプ道具増やしたい

・DJを始めてみたい

・ドローンを買って空撮したい。

・撮った映像を編集してYouTubeに投稿したい。

 

数年間悩みがあっという間に解決するかのように、やりたいことがたくさん出てきました。

 

もし"やりたいことがない"と思い込んでいる方がいたら、この方法を使ってみてください。

驚くほど出てきます。

 

どうして今まで思い浮かばなかったのか

では、なぜ今までやりたいことが出てこなかったのに、1億円が手元にあったら?というワードだけで出てきたのでしょうか。

 

それは今現在、経済的余裕かつ時間的余裕がないからだと思います。

お金と時間があれば海外旅行にだって行けるし、綺麗な家にだって住めるし、その家に置く家具も探しに行って買うことができます。

 

お金があれば、やりたいことだって見つかるし、行動に移すことができます。

お金がなければ、やりたいことさえも見えなくなるし、行動に移すのも臆病になります。

現に私は、貯金があったから日本一周してみたいと思えたし、行動もできたのだと思います。

 

まとめ - お金が全てではない

もちろんお金が全てではないのはわかっています。

お金がなくたって日本一周したい人だっているでしょうし、やりたいことがある人だって大勢いると思います。

むしろ、目標や夢にがあってお金を貯めて実行していくのが普通のパターンかと思います。

やりたいことが思い浮かばない人が、やりたいことを見つけるための1つの手段として紹介させていただきました。

 

やりたいことが思い浮かんだ

でもできない

お金がないから

じゃあやりたいことをする為には

お金を稼ぐ