23歳になりました。22歳の感想とこれから1年の抱負。

先日、9月26日で23歳になってしまいました。

喜びというよりも、23歳になってしまったという焦りのほうが強いです。

周りの友達や後輩で結婚している人もでてきたり、高卒から同じ会社で働いて役職が上がっていく人がいたり、自分は何をやっているんだろうと思う時があります。

ですが、私も色々な経験を他の人よりたくさんしてきたつもりです。

 

 

私が以前運営していたブログで書いた22歳の目標は、

・会社を辞める!

・旅をしまくる!

でした。

どちらも達成していますし、要するに好きなことをして生きたかったということなんだと思います。

 

22歳の感想

f:id:yutochiba:20180518194951j:plain

22歳というこの1年、人生のなかで1番充実していた年だったと思います。

誰にも負けないぐらいとまでは行きませんが、普通なら経験できないことをしてきたつもりです。

バイトも含めれば4社で働くことができましたし、ニートも経験して長期のバイク旅行にも行ってます。

今年の初めには貯金が150万近くあったはずがほぼ0円になり、クレジットで凌ぐ生活も初めてでした。

そんな感じで好き勝手やってきた22歳に悔いは一つもないです!

 

23歳の抱負

f:id:yutochiba:20180804222203j:plain

遊ぶことも大切ですが、働くことも大事だなと最近思い始めました。

鎖骨が折れて働けなかった期間はとにかく辛いものがありました。

働くという表現が正しいのかわかりませんが、自分が好きと思う仕事でお金を稼げればそれが一番いいのかなと。

仕事とプライベートを充実させる

「仕事をたくさん頑張る!キャリアアップを目指す!!」

それはとてもカッコいいことかもしれませんが、仕事だけに毒される人生だけは勘弁です。

やっぱりバイクに乗って風を浴びたいし、キャンプに行って温泉にも入りたいし、野球やスノーボードとかスポーツもたくさんしたいです!

でもプライベートを充実させるためには仕事も充実させながら両立しなければなりません。

仕事の調子がなかなかあがらないまま、休日のプライベートが楽しめるわけありませんよね?

なので仕事もこなし、プライベートもこなせるように努力していきたいと思います。

将来のビジョンを設計する

これはとても難しいことなのですが、これからの人生において大切だと思っています。

私はとある大手企業に就職はしましたが、長く働くつもりはありません。

むしろフリーターでもいいと思っていましたが、趣味やプライベートを楽しむことを考えるとバイトは非効率だと思い一時的に就職しました。

本当に将来やりたいことがなにか、そして何年後まで何を習得するか、何を準備をするのか、ビジョンを設計しながら行動に移していけたらなと思います。

いままでは、「今年中に仕事辞める!」「何歳のうちに〇〇をする!」みたいな目標でした。

今回は少し目標の立て方が違います。

これからの24歳25歳..30歳の人生を円滑に進めるためのビジョン設計を23歳のうちにしていきたいと考えています!

なかなか難しい目標ですが、1年後までに本当にしたいことをいつまでに何を行うか決めれたらいいなと思います。

 

あとがき

f:id:yutochiba:20180928091212j:image

まだ転職して1ヶ月も経っていないですが、会社の同期の方達からお菓子をいただきました!

こんなに貰ったのは高校生以来かもしれません、、、

私は幸せ者です、色々と語ってしまいましたが23歳という1年もどうぞよろしくお願いします!