車のない生活に移行しようか検討中 / 車を持つメリット・デメリットとは

これから勤める会社が地下鉄通勤ということもあって、車を売却するか検討しています。

高校卒業と同時にワゴンRを買い、1年後にはスイフトを中古で購入し約4年が経つのですが、修理がかなり多くなってきました。

今までは車通勤だったので修理してでも乗り続けてきたのですが、通勤では使わないし土日も絶対乗るとは限らないので、高い維持費を払ってまで所有し続ける必要があるのか悩んでいます。

車があるメリット

f:id:yutochiba:20180723225532j:plain

いつでもどこでも行ける。

雨が降ろうが雪が降ろうが、近くのコンビニでも500km先の自然を見に行くことだってできます。だって自分の車ですもん。

誰にも縛られずに好きな時に好きなところに行ける。これが最大のメリットだと思いますね。

物をいっぱい運べる。

車があることで買い物に行けるのはもちろんのこと、たくさん買い物しても運べる手段があるということです。

徒歩や自転車で買い物に行っても、積載には限界があります。車も限度がありますが、徒歩や自転車に比べると積める量は格段に違います。

ちょっとした家具なんか買っても自分で運搬できるのはメリットの一つですよね。

モテるかも・・・?

実際に車を持っていてモテたことはないのですが、今の彼女とは何度かのドライブを通じて付き合い始めました。人によってはモテるかもしれません。。

誰にも邪魔されないプライベート空間が車にはあります(笑)

車が無かったら今の彼女と付き合えてなかったかもなー・・・www

車があるデメリット

f:id:yutochiba:20180428100624j:plain

お金がかかる

とにかくお金が掛かります!本当に!

車両代・保険代・自動車税・車検代・燃料代・駐車場代・修理代...あげるとキリがありません。

ローンが無い私でも維持費に年間30万ぐらい掛かっています。

そう考えると、車って贅沢品ですよねー。

何かとアッシー君になる

車を持つことで、周りからはアッシー君扱いされます。

アッシー君とは、女性に自ら運転する自家用車で送り迎えを任される男性のこと。語源は移動手段としての自動車を俗に「足」と呼ぶことに由来する。wikipediaより引用

女性に限ったことではないですが、家族や周りの友人から車を持っている一人として認識されます。

何かと会う予定があれば、「迎えにきて」「ゆーとの車でドライブしよう」「家においでよ(車で)」というやりとりが増えます。

「もう自分で車買えよ!」って言いたくなりますよね。(笑)

もちろんガソリン代を払ってくれたりしますが、車両代や維持費に数百万かかっていることをわかってもらいたいものです。(ケチなのか)

まとめ

私は雪国北海道に住んでいるため、どうしても冬のことを考えてしまいます。

雪道でバイクや自転車に乗れないので車が無いと生活が大変です。また、スキーやボードをするために地方のスキー場に行くこともあるので、車がないと結構きついんですよね。

でも、勇気を振り絞って車を手放す方向で考えてみようと思います。必要になればまた買えばいいし!(安易)