営業職未経験の私が、営業職の面接で聞かれたこと【退職理由など】

f:id:yutochiba:20180830102427j:plain

先月に転職活動の一歩目として面接に受けてきました。

今回、受けた会社は営業職での募集でしたが、残念ながら私は営業職未経験です。

事務に飲食店の厨房、他には力仕事しかやったことがないので、営業経験者以上にアピールしなければならないと気合い入れて面接してきました。

私と同じように転職活動をしている人や、面接が不安な人の参考になればと思います。

 

自己紹介と志望理由

だいたい最初は自己紹介もしくは志望理由を聞かれました。

もし自己紹介だけを聞かれた場合は志望理由も一緒に言っていいと思います。

例)〇〇と申します。前職は◯◯業界で何年間働いていました。

そこで培ってきた経験を活かしたいと思い、今回ご応募させていただきました。 

もっと内容は濃く、理由を明確にする必要はありますが、こんな感じで答えれば自然だと思います。

退職理由

もちろん中途面接は退職理由を聞かれました。

ここは前の会社の悪口などは言わないようにし、スラスラ答えれるようにしておくことが大事です。

私の場合、志望理由に組み込んで答えたので、「退職理由は先ほどの内容でよろしかったですか?」で済みました。

例)前職では仕事の成果が見えずらく、会社の中での自分の立ち位置などがいまいち見出せずにいました。(これが退職理由)

御社の求人で「仕事の成果が数字として見える」という部分を拝見し、この業界に入って自分の実力を試したいと思い応募させていただきました。(こちらが応募理由)

こんな感じで答えました。

どうして営業職に入りたいと思ったのか

これも私は先ほどの内容にリンクして答えました。

例)自分の仕事の成果が数字として現れるような業界に入りたいと思い、営業職を希望としていました。

その中でも御社では〜〜〜...

退職理由=志望理由=未経験業界志望理由

これらが繋がっていると面接で答える際にすごく楽になると思います。

そして、営業の中でもなぜこの会社を選んだのかを自分から伝えると、面接官に熱が伝わるのではないかなと思います。

体力やメンタル的に大丈夫ですか?

これはイエス以外に答えてはダメです。

どんなに小さなことでも構わないので、体力やメンタル的に大丈夫な理由を一緒に伝えちゃいましょう。

例)小学生の頃はスポーツをやっていたので、、

例2)高校のころ吹奏楽部に所属していて、大きなステージで緊張しながらも演奏するという経験をしてきましたので、、

営業職に不安はありませんか?

これは不安は0と答えるのは難しいのですが、私は不安はありませんと答えました。

もちろん理由も一緒に添えて答えると、面接官も大丈夫なんだなと安心してくれます。

どうしても不安がないと嘘をつけない場合は、不安はあるけど大丈夫という回答をしたほうがいいですね。

何か質問はありますか?

「特にありません」だと、本当にこの会社に興味があるのかと思われるかもしれないので、何か質問をするといいと思います。

ただ、無理やり質問しても面接官にはバレてしまうので注意を。

例)初めて営業職に応募したのでわからないことが多いのですが、営業職として大切なことなどあれば教えていただきたいです。

実際に聞かれて困った質問

「今までの仕事で大切にしてきたことはありますか?」

と聞かれ、全く考えていなかったのでびっくりしました。

なんとか、その場で思いつく限りのことを伝えましたが、内容はまとまっていなかったと思います。

予想外の質問に答えられるように、前職の仕事の流れや思ったことを振り返っておくといいかもしれません。

まとめ

人生初めての転職活動、不安がとてつもなく大きかったのですが、無事に1社目で内定を頂くことができました。

www.yutochibablog.com

 

この記事を検索して見に来ている皆さんも、転職や面接に不安を抱いていると思いますが、きっと大丈夫です。

どれだけ失敗しても恥をかいても死にはしません。生きている限り何度でも挑戦できます。

ぜひ自信をもって頑張ってください。